So-net無料ブログ作成
検索選択

寒々とした暗い空間を歩く [自分についての状況や考察]

 いや、文字通り物理的な状況をタイトルにした。悲壮感はない。出張先で照明の少ない薄暗い道路沿いをコンビニに向かって歩いていただけのことだ。ただ、「こんなところで一体何してんだろうな〜」と思った事は確かだ。ただ不思議なことに、そう思うほどに、ささやかながらも僕の行動範囲が広がっていくような気がする。気がするだけなのだが、それで少しでも「自由人」を自称する僕が自由を取り戻した気分になればそれでいいのだ。

 でも思いつきでふらつくような所ではない。ここにはきっと住めないな。この感覚どこかで味わったことがある。最近だと昨年某競艇場に行ったときかな。何度も子供の頃から味わっている感覚だな〜。車だらけで人の姿が見えない空間は苦手だ。

 そして人ごみのスクランブル交差点(しかも特定世代が固まっているあの街)でも違和感を味わう贅沢な僕だ。あ〜最近だとやっぱり出張帰りだな。その日はなぜか仮装をしている人たちがいた。ハロウィンだったそうだ。電車でも顔にペイントをしている女の子を見た。異星人を見る思いだった。

 僕にとってほどほどの空間とはどのような街でどのような人口密度で、昼夜人口比率はどのような値で、車道の広さはどのような幅であるのだろうか?

 こういうことをいい歳をして考えてはいけない。考えるだけならそれでもいいが、そこから自分探しに走ってはいけないんじゃないかと思う。走るならトレーニングウェアに着替えてランニングシューズを履くに限るな。

 と、スーツに薄いコートを羽織り、歩きづらい革靴で知らない街のコンビニに向かいながら考えていた。明日は帰れる。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ロック

何となく、まさしく同じ事考えてたと思うと、
つながってんじゃないかと思ったりしました。
サトラレかと思いました。
俺も走ろうっと。
by ロック (2008-11-30 00:20) 

Shiftlessness

ロックさん、急に寒くなってきましたからね。
毎年なんですが、夜の駅のホームなんかでも、
「俺何やってんだ」って思いますよ。
ま、そこで飛び降りようとは思いませんが。。。
むしろ「何やってんだ」っていう感覚が楽しいとさえ思いますが。。

時節柄、そして同じ文化を持ち同じ時代を生きる人たちは、
ある程度は共通認識を持っていることでしょう。
そういうところは不思議でもあり、当然なのかな~とも思います。

そうそう、運動不足なんですよ。走れてない。。。
by Shiftlessness (2008-12-02 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。