So-net無料ブログ作成
検索選択

怒濤の6月 [自分についての状況や考察]

 この前の土曜日に診療内科に行って、今月は半分近く長距離出張連泊の上に連日12時間近く会社に居た、と話したところ、ソファーに座っていた医師は思わず立ち上がってしまった。
 「大丈夫なんですか?」「大丈夫じゃないから出張したんですが。。つまり1人で仕事を抱えているわけではないということで。。」
 それでも医師は納得がいかない模様。そりゃあそうだろう。今は気が張っているからいいものの、仕事が落ち着いてからどうなるか分かったものではない。しかし多分大丈夫なんだと思うんだけど。。。
 なにやら会社間のすりあわせがうまくいかないのだ。その原因の一つは僕にある。もちろんそれだけではないんだけれど。ただ原因の一つではあるので挽回しなくてはならず、また仕事のケツは決まっているのでこうなっているわけだ。7月も前半は結構キツイかもしれない。一段落ついた頃にこれがはじまるのかな?
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ロック

これがはじまるっていうのがいい感じでした。
最近俺も仕事に力を入れて頑張ってます。
案外、頑張れるもんだなぁっておもっています。

by ロック (2008-07-06 01:10) 

Shiftlessness

ロックさんダイヤモンドカップは本場に行くつもりですよ。
案外仕事は頑張れますが、一息ついたところが怖い。足腰に力が入らなくなってきているので休息した方がいいのですが、張りを無くした後に生活のリズムが乱れるのが嫌ですね。
ま、ランニングを再開すればいいわけですが。。
by Shiftlessness (2008-07-06 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。